遠藤照明とは

セットで購入

遠藤照明ではこれまで幅広い種類のLED照明器具を開発してきた歴史があります。遠藤照明ではLED照明器具の設計をする上では、特に注意してきたことがあります。それ利用者にとって理想的な光を現出できる照明器具であるということです。そのために遠藤照明では配光制御の開発にも力を入れてきました。必要な明るさの光をできるだけ少ないエネルギーで供給できるように、光の配分のコントロール技術が使用されています。より効率的な配光ができるように、光源なども変化させながら研究を行ってきました。また効果の高い配光のために、LEDレンズ自体の研究も同時に行っています。こうした遠藤照明の配光技術は海外からも高い評価をされてきた歴史があります。

遠藤照明では今後も品質の優れたLED照明器具を研究開発し、販売していくことが予測されます。日本国内での販売は勿論のこと、これからはますます世界市場も視野に入れた商品作りが行われていくと予測されています。そのために遠藤照明では製品の開発にあたっては、英国規格協会で定められている配光を測定する器機を使用して、製品の性能を検証しています。英国規格協会で定められているこの測定器は、世界的に認められている基準であるために、より世界市場を意識した製品作りを可能にしています。この測定器を使用して遠藤照明では丁寧に時間をかけて、製品の性能を検証しています。改良すべきところが見つかった場合には、数ミクロン単位で改善をしています。